コロナに負けるな宝塚

こんにちは、はるとです。

先ほど悲しいニュースが流れてきました。

先日出演者がコロナ感染でとりあえず4日間公演が中止になった御園座の「千と千尋の神隠し」ですが、さらに感染者がでて4日間休演が延長されたそうです。

3月に帝国劇場で始まり、途中コロナで公演中止になったりしながらなんとか全国ツアー最後の名古屋まできたのですが、その御園座で先日開演時間になったのに幕があがらず中止が伝えられ、お客さんは本当に悲しい思いをされたと思います。

もし自分が遠征してようやく劇場の席にすわり幕が上がる時間になって公演の中止が伝えられたら、帰る時間までどこでどうしたらいいのかまったくわからない……

出演している宝塚OGも含め関係者全員の方の健康状態が心配なのですが、ライブ配信も予定されている千秋楽だけでも無事に行われることをお祈りしています。

宝塚もここまで何度も休演を余儀なくされました。

屋外イベントにくらべると演劇はコロナとの相性がとても悪く、特に出演者はテレワークができないお稽古や本番の他に、華やかな舞台の裏の楽屋の環境はとても密。出番がきたら当然マスクを付けずにみんなで大声で歌ったりセリフを言ったりするワケですからたいへんです。

無観客でやったりABチームに分けたり最前列を空席にしたり、劇団もいろいろがんばって対策をしていました。

その宝塚に明るい兆しが!

みなさんお気づきになられたかも知れませんが、今やっている星組公演と花組公演で、トップスターたちが銀橋から客席に降りる小さな階段を一歩だけ降りているんです!

客席降りはまだできないけど、観ているみなさんとの距離が一歩だけ戻ってきましたよって感じです!

大きな一歩ですよね!

さすがにお客さんのマスク率は100%だけど、気がつけば劇場スタッフによるロビーでのおしゃべり注意も減ってきてる。

でもみなさん、今日(6月28日)現在で東京都は感染者が11日連続で増えているのでくれぐれもご注意ください。

ファンクラブはまだチケットと退団者の東京フェアウェルしかやっていません。

かなり先だと思いますが、入り出とお茶会が復活することを心からお待ちしています。

あるいは復活できないのであれば、違うファンとの交流方法を考えて欲しい。

コロナに負けるな宝塚!

宝塚歌劇団コロナ対策

観客側 ☆☆

劇団側 ☆☆☆

生徒逹 ☆☆☆

ではまた劇場で会いましょう!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


アクセスランキングに参加していますので面白かったら下記ボタンを
ぽちっとお願いします↓↓↓

PVアクセスランキング にほんブログ村