イスラエル旅行記3 2018.12.30

 

本日はLRTに乗ってセントラルステーション駅へ!

ここにはセントラルバスステーションと新しくできた地下鉄の駅があります。

目的はバスの乗り方の偵察と「ラヴ・カヴ」というチャージ式のICカード型乗車券の発行です。

デポジット不要ですし、多めにチャージすると500円買うと550円分乗れるみたいなおまけ(?)がついてくるのでオトクです。

 

裏はなんと顔写真つき。購入カウンターですぐ撮影してくれます。

 

LRTがセントラルステーションに着いてみてびっくり!

兵隊さんの通勤ラッシュ?

自動小銃を持った若者が走り回っています!!

と言うか、まるで授業に遅刻しないようにダッシュしている学生みたい…

どうしてこんなに街中に兵士がいるのか?

気になって調べてみるとイスラエル国防軍は全部で17万人。

職業としているプロの軍人が6万人の他に徴兵が11万人。

さらに40万人の予備役がいて有事の際は瞬時に動員されるのですが、その訓練日だったのでしょうか…

自宅に自動小銃を置いてあるんですね(笑)

イスラエル軍、強いわけだ!

 

続いて新市街へ。

ヨーロッパの小さな街の感じ。

 

昼食に途中の店でシュワルマや野菜を薄皮で包んだイスラムでよく見る例のアレを食べましたがイスラエルのカバブラップはデカい!

二人で1本で十分です(笑)

 

続いてやはり旧市街へ。

城壁の上を歩けるというので、ヤッフォ門のツアーデスクでチケットを買って本日は北側コースへ。

 

確かにながめもいいのですが、旧市街に生活する人びとの屋根や裏庭が丸見え(笑)

 

城壁の上に作られた細い通路はヘロデ門の辺りで終わりでした。

ムスリム地区を道に迷いながら聖ステパノ門(ライオンズゲート)にでたので神殿の丘へ入ろうとしましたが、やはり警備の兵士に守られていて断念。

ここまで来たついでにまた「嘆きの壁」へ(笑)

やっぱり「嘆きの壁」は感動ですね♪

本日の晩ご飯は近くのピザ屋で500円のピザを買って部屋で食事。

これも美味しい♪